ホーム » センター長の部屋
(教育関係者向け)

センター長の部屋
(教育関係者向け)



このページでは教育関係者または環境教育に興味がある方に向けて
那須平成の森のインタープリテーションに係る専門的な部分をご紹介しています。

~那須平成の森 新しい自然学校のこころみ~

第1回 絶好の機会、ゼロから始める自然学校~1年間の準備期間~

「第1回 絶好の機会、ゼロから始める自然学校~1年間の準備期間~

第2回 インタープリテーション計画~自然ふれあい活動の全体計画~

「第2回 インタープリテーション計画~自然ふれあい活動の全体計画~

第3回 那須平成の森と那須高原ビジターセンター~開園に向けた管理運営システム作りとスタッフのトレーニング~

「第3回 那須平成の森と那須高原ビジターセンター~開園に向けた管理運営システム作りとスタッフのトレーニング~

第4回 リスクマネジメント ~安全管理、避けることのできない自然界の危険に備える~

「第4回 リスクマネジメント ~安全管理、避けることのできない自然界の危険に備える~
 

「那須平成の森から次の時代へ」

那須平成の森(那須高原ビジターセンター)は、現在「公益財団法人キープ協 会」(山梨県・清里)が運営管理を行っています。
ご紹介する映像は、同協会の環境教育事業が30周年を迎えた2013年に記念事業として撮影されたメッセージムービーの一つです。この中で、センター長が「インタープリテーション計画」、「スタッフについて」、「同業社間との協働」など、自然ふれあい関連の新しい施設を立ち上げる上で大切にしてきたことを語っています。
ご興味のある方は、是非ご覧ください。画像は約10分間流れます。

コメントは停止中です。