【8月26日(日)】大人も子供も♪インタープリターと学ぶ、ほ乳類モニタリング調査!

豊かな森に生きる動物に迫る・・・

那須平成の森には、20種類を超える「ほ乳類」が生息していますが、
夜に活動する種類が多いので、なかなか姿を見ることは出来ません。
そのため、森の中にいくつか「センサーカメラ(自動撮影装置)」を仕掛けて、動物がどのような暮らしをしているのか、調べています。

今回のモニタリングプログラムでは、その調査に特別に同行してもらいます!
・実際の森の中はどうなっているのか
・カメラはどのようなところに仕掛けているのか
・そして、カメラに写っているものとは一体なんなのか・・・
などなど。当日にならないと分からない、様々なお楽しみが満載です。

我々インタープリターと一緒に、豊かな森に棲む「ほ乳類」を調べてみませんか?

【実施日】
8月26日(日)

【定員・対象】
先着8名(小学生以上)

【参加費】
無料

【実施時間】

受付 9:15
開始 9:30
解散 12:30

【服装・持ち物】

・リュック(両手を動かせるように)
・雨具(上下分かれたもの)
・運動靴(歩きやすいもの)
・長袖、長ズボン
・帽子
・タオル
・軍手

【担当】
丸子、豊口


申込方法

申し込みの前に
「那須平成の森へ行く前に(服装・持ち物のご案内)」ページをよくご確認ください。

電話で… 那須平成の森フィールドセンター
0287-74-6808
インターネットで… 当ホームページの
予約フォームからどうぞ。この場合コースは「モニタリング」を選択してください。

※電話による申し込みは9時~17時の間に受け付けております
※電話予約が優先されます、インターネットからお申し込みの際はあらかじめご了承ください
(受信後、空き状況を確認させていただき翌日にスタッフから返信メールが届きます)

チラシのダウンロードは下記画像をクリック♪

コメントは停止中です。