平成31年度 那須平成の森「実習生」募集のお知らせ

2019年度 日光国立公園「那須平成の森」
『実習生』 募集のお知らせ

◆実習期間:2019年4月1日 ~ 2020年2月29日 (11カ月)

那須平成の森は環境省が管理する国立公園で、開園の2011年度より
公益財団法人キープ協会が運営管理を請負っています


公益財団法人キープ協会環境教育事業部では、環境教育・インタープリテーションの「考え方」・「指導法」・「事業の組み立て方」等について、実習を通して理解・習得していく長期の「実習生受入制度」を20年以上継続しています。


○実習生制度の目的:
那須平成の森の実習生制度は、環境教育活動、自然体験活動、インタープリテーションに関わる人材を育てることを目的としています。実習の場を経験することで、将来の環境教育の中核を担う人材としての基礎を培っていただきたいと考えます。

○応募資格:
① 「実習生制度の目的」に合致した考えをお持ちで、
積極的に学びたいという意識が高い方。
② 社会人として広く一般的な知識(常識)を持ち、
コミュニケーション能力に長けた方で、20才~30才代の心身ともに健康な男女。
③ パソコンの基本的な操作(ワード、エクセル等)が可能な方。
④ 自動車の普通免許を持ち、自家用車で来園することが可能な方

※ 実習は11ケ月の長期に渡ります。実習を希望されるにあたっては、
那須平成の森の事業内容をよく理解していただくことが大切です。
そのためには、事前に那須平成の森の事業への参加を推奨いたします。

○実習内容:
那須平成の森の自然体験活動推進業務の運営に必要なプロセスを、スタ
ッフの補佐をしながら学習し、経験を積んでいただきます。

○募集定員: 若干名

○待  遇:
・実習生はキープ協会との間に覚書を取り交わし、覚書に基づいて実習を
行います。
・昼食等の提供はございません。

○実習開始までの流れ:応募から実習開始までの流れは、以下の通りです。

実習期間   2019年4/1 ~ 2020年2/29
募集期間   2019年2月1日より
(実習生が決定した段階で募集期間を終了します)

○応募方法:以下の書類を以下の問い合わせ先に郵送願います。

那須平成の森「若林正浩」宛に郵送して下さい。(郵送のみ可)

①履歴書(顔写真を添付願います)
②希望動機(A4用紙1~2枚程度)
③自然体験(環境教育)活動の指導の有無(資格名)(プロ・アマ等)

※ 封筒には、必ず赤字で「実習生募集係」と明記のこと。

○受入の可否:書類選考(一次選考)を通過された方のみ、現地でお話し(二次選考)をさせていただき、後日可否をご連絡いたします。

※受入決定者の方は、実習開始までに1年以内に受診した健康診断書の提出、及び蜂アレルギー検査の結果提出をお願いします。


《お問い合わせ先・お申し込み先》

〒325-0302 栃木県那須郡那須町高久丙3254
日光国立公園 那須平成の森 若林正浩 宛

電話:0287-74-6808 FAX:0287-74-6809
問合せメールアドレス:wakabayashi@keep.or.jp

コメントは停止中です。