【7月21日(日)】インタープリターと一緒に学ぶ、植物調査!

那須の地に咲く「足もとのお花」を見分けて、日々の自然観察にも彩りを♪

那須平成の森には数多くの植物が自生しています。
季節によってめまぐるしく咲く花たち。
「お、咲きだしたな?」「おや、こんなところにも咲いてるのか~」
それらの最新の自然情報は、インタープリターが森を回りながら収集しています。

今回のモニタリングプログラムでは、特に草本(木ではない植物)のみを
ピックアップし、インタープリターが行っている植物調査に同行してもらいます!

具体的には、森の小径(ふれあいの森の一部)をゆっくりと一周し、
そこに咲いている「足もとのお花」を見分けていくという方法です。

・どんな所を気にして種類を見分けているの?
・那須のこの時期に咲く花は何があるの?
・植物が好きな地形、環境ってあるの?
・見分けの難しい植物が出てきた時の調べ方は?
などなど。日常の自然観察にすぐに役立つ情報が満載です。

我々インタープリターと一緒に、豊かな森に咲くお花たちを調べてみませんか?

【実施日】
7月21日(日)

【定員・対象】
15名(高校生以上)

【参加費】
無料

【実施時間】

受付 9:15
開始 9:30
解散 12:30

【服装・持ち物】

・リュック(両手を動かせるように)
・雨具(上下分かれたもの)
・運動靴(歩きやすいもの)
・長袖、長ズボン
・帽子
・タオル
・軍手

【担当】
丸子、若林(千)


申込方法

申し込みの前に
「那須平成の森へ行く前に(服装・持ち物のご案内)」ページをよくご確認ください。

電話で… 那須平成の森フィールドセンター
0287-74-6808
インターネットで… 当ホームページの
予約フォームからどうぞ。この場合コースは「モニタリング」を選択してください。

※電話による申し込みは9時~17時の間に受け付けております
※電話予約が優先されます、インターネットからお申し込みの際はあらかじめご了承ください
(受信後、空き状況を確認させていただき翌日にスタッフから返信メールが届きます)

コメントは停止中です。