【11月12日(日)】植生管理プログラム「第2回 新ルートのトレイル整備作業」

元御用邸用地の「未公開エリア」で、気持ちの良い汗をかこう♪

那須平成の森ホームページをご覧いただきありがとうございます。
植生管理プログラム、イベント情報のお知らせです。

御用邸の森の中で、かつて昭和天皇がご散策された道であり、
那須平成の森の中でも未公開のエリアにある、その名も「余笹新道(よささしんみち)」。

 

 

 

 

 

余笹川沿いの崖からしみ出る湧水、頭上にあるムササビの巣穴、大きな岩に絡み付く巨木たち・・・。自然と人が歩む「時の流れ」を強烈に感じることが出来るこのルートを、
学びの森新ルートとして開設することになりました。

6月に行なわれた第1回では、ルート入口の急斜面に道を作り、
安全に渡れるようになりました。

今回はルート奥地のエリアをターゲットに、安全に歩けるようなルートを整備します。
あわせて、様々な活動が出来る様な広場も整備する予定です。
一般公開前にルートに入るまたとないチャンスですので、森で気持ちの良い汗を一緒にかいていただける方、
皇室関連にご興味があるお方など、ぜひご参加ください。

※今回は車で学びの森・余笹新道入り口へ移動するため、
定員が「8名」となっております。お申し込みはお早めに!

【実施日】
11月12日(日)

【定員・対象】
先着8名(高校生以上)

【参加費】
無料

【実施時間】

受付 9:00
開始 9:15
解散 12:15

【服装・持ち物】

・作業着(土を扱う作業になります。長袖・長ズボンでお願いします。また防寒対策も併せてお願いします)
・雨具(上下分かれたもの)
・長靴(無ければこちらでお貸しできます)
・軍手(無ければこちらでお貸しできます)
・帽子
・飲み物
※昼食の時間はありません

【担当】
菅原・豊口


申込方法

申し込みの前に
「那須平成の森へ行く前に(服装・持ち物のご案内)」ページをよくご確認ください。

電話で… 那須平成の森フィールドセンター
0287-74-6808
インターネットで… 当ホームページの
予約フォームからどうぞ。この場合コースは「植生管理プログラム」を選択してください。

※電話による申し込みは9時~17時の間に受け付けております
※電話予約が優先されます、インターネットからお申し込みの際はあらかじめご了承ください
(受信後、空き状況を確認させていただき翌日にスタッフから返信メールが届きます)

コメントは停止中です。