ホーム » お知らせ » この記事

【那須ビジ便り】茶臼岳登山道 積雪情報

一昨日の1/5は寒の入り、本日は七草粥。
いよいよ冬も本番です。

さて、冬山シーズンも本格化した那須岳登山道の様子はというと、那須の仙人ことS様より、1/5の峠の茶屋~茶臼岳周回コースの情報をいただきました!
(写真転載不可:写真は当館広報での使用目的にのみご提供いただいています)


峠の茶屋登山道入り口より。

鳥居がすでに2/3以上、雪に埋まっています。


数日前のトレースも、すっかり埋まっている様子。


中の茶屋付近より。

遮るもののない山腹は風が吹きつけ、風紋がくっきり出ていますね。


の茶屋の手前。

トレース痕が見えますが、風が吹けば吹き溜まりですぐ埋まりそうです。


硫黄鉱山跡付近より、三本槍と会津の山並み。

ところどころ草が見えていますが、雪が降らないのではなく、強風が吹くので茶臼岳周回はあまり雪が溜まらないと言われています。



山頂付近の様子。

岩や杭に雪が張り付いて強風でできた、いわゆる「エビの尻尾」がたくさん見られます。
長ーく伸びたものもあり、那須岳の風のものすごさがよくわかる写真ですね。

1/7現時点では、茶臼岳はアイゼン必須。
積雪もですが、成人でも飛ばされそうな強風が吹いていますので、登山計画は慎重にお願いします。
冬山登山は、雄大な自然の美しさと危険が表裏一体、安全第一に楽しんでください。
(遠山)

★画像はクリックすると拡大されます★
☆<那須ビジ便り>は下記のランキングに参加してます。
お気に召されたらポチポチポチッとリンクを押してください♪
***にほんブログ村☆自然学校・ネイチャースクール
***にほんブログ村☆自然体験
***にほんブログ村☆自然観察

本文へ

那須平成の森
那須平成の森基金