ホーム » お知らせ » この記事

【那須ビジ便り】陽、ぬるむ。

 

三月になりました。
桃の節句も過ぎ、早くも明後日3/6は二十四節気の「啓蟄(けいちつ)」。
春を前に、虫や小さな生き物たちが動き始める、という意味だそうです。

そんな春も間近な中、そろそろ「例のモノ」も出てるのでないかと、昨日はご近所の東公園歩道を探しに歩いてみました。


いやー、ほんと昨日今日は暖かいですね~

日差しも、寒気の緊張感がゆるんできたのを感じます。


東公園の歩道からは、那須の山々と湯本温泉街が一望に。


昨日の時点では、遊歩道の雪の様子はこんな感じ。

かなり融けて、長靴でも歩けます。


融けた雪の下から、去年のクリのイガ。


そして探していた「例のモノ」を発見!

フキノトウです~(^^♪

まだ開花はしていませんが(フキノトウはフキの仲間の花茎の総称です)、鮮やかなみずみずしい萌黄色から、春の暖かさが立ち上ってくるようです。


オオイヌノフグリの青い花も、開花を確認♪

里ならば、冬でも日当たりの良いところには咲いているのですが、標高の高いこの周辺では春を告げる花です(⌒∇⌒)

明後日からまた、那須高原は少し寒さが戻るようですが、週末にはまた暖かくなるという週間天気予報。
数日の寒気と暖気を繰り返しながら、少しずつ本格的な春に向かっていく時季ですね。

雪の那須に、春の足音が聞こえてきました。
(遠山)

★画像はクリックすると拡大されます★
☆<那須ビジ便り>は下記のランキングに参加してます。
お気に召されたらポチポチポチッとリンクを押してください♪
***にほんブログ村☆自然学校・ネイチャースクール
***にほんブログ村☆自然体験
***にほんブログ村☆自然観察