ホーム » お知らせ » この記事

【那須ビジ便り】明日は八十八夜~花と夏鳥情報

 

あれよあれよという間に四月も過ぎ、今日から五月、皐月です。
明日5/2は八十八夜、週末の5/5は二十四節気の「立夏(りっか)」です。夏が近づきますね( ´∀`)

では、ここ最近の周辺自然情報です!
***********************
●センター周辺および園地
4/27 トウゴクミツバツツジ 開花初確認
4/27 オオカメノキ 開花初確認
4/27 オオルリさえずり 初確認
4/27 センダイムシクイさえずり 初確認
ウグイス、ホオジロ、ゴジュウカラ さえずり盛ん

●八幡つつじ園地
5/1 トウゴクミツバツツジ 花期見頃始まり
5/1 ヤマツツジ つぼみ開花間近
5/1 キビタキさえずり 初確認
5/1 ホトトギスさえずり 初確認
5/1 エゾハルゼミ鳴き声 初確認
5/1 シマヘビ成体1 初確認
5/1 タチツボスミレ、キクザキイチゲ、ムラサキケマン、ニリンソウ、ハルリンドウ 花期最盛
5/1 エンレイソウ青花株2 開花確認
5/1 ショウジョウバカマ 花期終盤

***********************

オオルリ、キビタキ、ホトトギスがやってきました!
ウグイスもセンダイムシクイも、毎日センター周辺でかしましく鳴いていますし、夏鳥シーズンが本格的に到来です!
エゾハルゼミも鳴き始めましたし、日ごとに自然の声が増えていきます。

先週、湯本周辺でトウゴクミツバツツジが咲き始めたと思ったら、あっというまに花期最盛に。
 

 

 

で、気になる八幡つつじ園地の様子ですが…

もう間もなくです!
例年ですと、メインのヤマツツジ大群落は5月中旬以降に見頃を迎えているのですが、今年はかなり早そうです。
今後のお天気しだいですが、連休明けには早くも見頃に入るのではないかとさえ思えます。

ヤマツツジはまだですが、それ以外の花たちが春爛漫を唄っていますよ~


トウゴクミツバツツジは咲き始め。

濃いピンク色が、新緑に映えます。



タチツボスミレの大群落が園地全体を覆いつくし、まるで薄紫色のカーペットのようになっています。

そして今回は嬉しい発見が二つ!
ますはこちら。ずっと探していたニオイタチツボスミレです!
爽やかな甘い香りがするので「匂い」タチツボスミレ、ぜひ皆さんにもお見せしたいスミレ類です~(*゚∀゚*)


そして、エンレイソウの青花も♪
暗い赤紫色の花が多いエンレイソウですが、たまにこういう緑の花(正しくは花弁でなく、がく片)株が見られます。


それ以外の花々も。
真っ白なキクザキチゲの群落。


可憐なニリンソウ。


オオカメノキも咲き始め。


ズミも間もなく咲きそうです。

こんな春の花々たちを、ガイドスタッフの解説でじっくり観察しながらお散歩していただく自然観察プログラムを2種類、この5月に開催予定しようと思います。
「菊地芳美と歩く~写真撮影観察会」5/5(土)、5/14(月)のそれぞれ午前午後 (計4回)
「野の花ガイドウォーク」5/1(火)、5/4(金)、5/6(日) (計3回)
ただいま参加者募集中!ぜひご予約下さい♪(^▽^)/
(遠山)

★画像はクリックすると拡大されます
☆<那須ビジ便り>は下記のランキングに参加してます

お気に召されたらポチポチポチッとリンクを押してください♪
***にほんブログ村☆自然学校・ネイチャースクール
***にほんブログ村☆自然体験
***にほんブログ村☆自然観察