ホーム » お知らせ » この記事

【那須ビジ便り】5/30那須岳登山道 お花と野鳥情報

 

6月に入りました!
那須高原も日に日に初夏の様相を強め、標高の高い登山道もお花のシーズンに入っております。

まだまだ春だと油断していたら、「那須岳登山道のムラサキヤシオがきれいだよ~」との情報に、あわてて様子を見に行ってまいりました。
夏鳥たちも本格シーズン、毎日にぎやかにさえずっております♪
今回は、5/30の周辺の野鳥情報と、峠の茶屋登山口~峰の茶屋避難小屋周辺の高山植物のご報告を致します!

周辺の野鳥情報***********************
<周辺で観察できる野鳥>

オオルリ、キビタキ、センダイムシクイ、カッコウ、ホトトギス、ツツドリ、サンショウクイ、ホオジロ、カワラヒワ、クロツグミ、アカゲラ、アオゲラ、ヤブサメ、ガビチョウ、カラ類
5/18 八幡つつじ園地 オオタカ旋回×1
5/28 殺生石園地 ヨタカ鳴き声×2
5/30 峠の茶屋駐車場 ジュウイチ盛んに鳴く×3

お花情報***********************
<峠の茶屋登山口~>
ムラサキヤシオは、峠の茶屋登山道からすぐが見頃でした!

今年は花付きがなかなかに良さそうです。


低い標高では、すでに散り始めていた株もあったので。お早めに!


イワカガミも見頃です。


ウラジロヨウラクのつぼみが、ほんのり色づいています。

 


小さなリンゴのような、つややかなコヨウラクツツジの花。

 


ベニサラサドウダンは、咲き始め。


こちらも花付きは良い感じ。
中の茶屋あたりでは、まだ小さなつぼみでした。

 

<中の茶屋跡周辺>

やぶを透かし見ると、ムラサキヤシオの大きな群落も(^^♪


茶臼岳をバックに。
映えますね~

ムラサキヤシオは、もっと標高の高い尾根沿いも株があります。
この後咲き始めていることでしょう。


ヒメイワカガミは見頃!


アカモノの、毛の生えた真っ赤なつぼみ。


このあたりでは、ウラジロヨウラクはまだ固いつぼみです。
しかしこの青灰色、ほんとに不思議な色ですね。

 


コメバツガザクラも残っていました!ちっさ!
このぷっくりとふくらんだコケティッシュなフォルム、たまりません。
例えて言うならアレですよ、水森亜土さん描く女の子がはいてそうなパンツ(例えが細かすぎ)に 似ています。可愛いですね~(*´ω`*)
(ピンとこない方は水森亜土で画像検索してみてください)

 

<峰の茶屋避難小屋周辺>
今日もカッコイイ朝日岳~♪ 

 


ヒメイワカガミも、この高さではまだつぼみが多いです。
白花がほとんどなのですが、たまにこういうほんのり桃色がかった株もあります。

 


イワカガミは、つぼみがほとんど。
花付きは良さそうです~(^▽^)/


コメバツガザクラもまだ咲いていました。

あと、三本槍周辺もアズマシャクナゲが見頃に入ってるそうです!行かなきゃ!(・∀・;)


高山植物の花シーズンは駆け足です。
那須高原ビジターセンターでは、スタッフが現地を歩いて自然情報を収集しております。
ぜひ、山に入る前に那須高原ビジターセンターで情報を集めて行ってください~

(遠山)

★画像はクリックすると拡大されます
☆<那須ビジ便り>は下記のランキングに参加してます

お気に召されたらポチポチポチッとリンクを押してください♪
***にほんブログ村☆自然学校・ネイチャースクール
***にほんブログ村☆自然体験
***にほんブログ村☆自然観察