ホーム » お知らせ » この記事

【那須ビジ便り】那須岳紅葉情報 過ぎる錦秋

 

 

この10月3連休にピークを迎えた、那須岳は姥ヶ平の紅葉。
那須は連日、多くの人出でにぎわい、ビジターセンターもおかげ様で大盛況でした。

連休も終了し、現地巡回に行けることとなった昨日10/10、ようやく姥ヶ平に行ってまいりました。


寒風がごうごうと吹きすさぶ登山道。

もともと灌木しかない牛ヶ首周辺など、茶臼岳山腹は草紅葉がきれいです。
サラサドウダンやウラジロヨウラクの紅葉も残っています。

 


牛ヶ首から姥ヶ平へ降りていきます。
紅葉も終盤を迎えていますが、登山道は多くの登山者でしばし渋滞。

 


姥ヶ平、到着。
「やはり最盛期は過ぎたかな…」とひょうたん池の方に回ると…

 


おお!こちらはまさに最盛期です!


見渡す山腹も美しいー(*゚∀゚*)


傍らを観れば、ホツツジ紅葉の深紅に。


色とりどりのカエデ類。

ひょうたん池からの景観は、まだまだ錦秋の装いでした!
この美しさが、今週末あたりには駒止の滝など中腹に降りて来るのでしょうか。

 

登山道のベリー類も、まだかわいらしい姿で楽しませてくれていました。


ぷくぷくと可愛らしい、純白のシラタマノキ。


シーズン終盤になると、ほんのり紅が射すのも、このシラタマノキの可愛いところ。


コケモモも色に深みが出ています。

まだしばらく、山には色彩が見られそうですね。


ロープウェイ山頂駅に来てみたら、なんと石油ストーブが稼働していました。
姥ヶ平の紅葉も終盤。
すでに山頂部は晩秋から初冬に近づいています。

みなさま、温かくしておいでください。

(遠山)

★画像はクリックすると拡大されます
☆<那須ビジ便り>は下記のランキングに参加してます

お気に召されたらポチポチポチッとリンクを押してください♪
***にほんブログ村☆自然学校・ネイチャースクール
***にほんブログ村☆自然体験
***にほんブログ村☆自然観察