ホーム » お知らせ » この記事

【那須ビジ便り】茶臼岳登山道状況

冬も本格化、昨日は冬至でした。

今日からまた日が長くなると思うと、ワクワクしますね(^^

 

さて、茶臼岳も雪をかぶり、日々白さを増してきています。

しかし、例年より雪が少ないのでは?
という声も聞こえます。

そこで、地元の那須岳のエキスパート・「仙人」ことSさんより、12/16の茶臼岳登山道状況を頂いたので、ご報告します。

 

(以下、画像はすべて12/16那須町在住・Sさん撮影のもの)


峠の茶屋駐車場。
後方にロープウェイの鉄塔が見えます。
12/1より冬期運休に入ったため、大丸~峠の茶屋駐車場までも通行止めとなっています。
自家用車はご通行いただけないので、峠の茶屋登山口をご利用されたい場合は、大丸駐車場からは徒歩となります。

 


峠の茶屋登山口の狛犬さんたち。
厳冬期は、この子たちも雪に埋もれます。

 


中の茶屋~峰の茶屋避難小屋の中間あたり。
写真中央の稜線に、避難小屋が見えます。
左手前の登山道も、岩がまだ露出しています。
右手の剣ヶ峰トラバースも、まださほど積雪はなさそうに見えますが…すでにがりがりに凍っているということです。

 


周辺の山々も、あまり真っ白になっていませんね。

 


硫黄鉱山跡付近から、峰の茶屋避難小屋。

 

写真のように、積雪はまださほど深くはないということですが、溶けて凍ってを繰り返しているので、登山道は固く凍り滑り、やすくなっているということ。
那須岳特有の強風も吹くので、足元は滑らないような冬装備が必要となります。
アイゼンまたはチェーンスパイクは、必ずお持ちください。

もうすぐ年の瀬、ご来光を見に那須岳を登る方々も多くいらっしゃいます。
今年も安全登山で、年越しいたしましょう!
(遠山)

★画像はクリックすると拡大されます
☆<那須ビジ便り>は下記のランキングに参加してます

お気に召されたらポチポチポチッとリンクを押してください♪
***にほんブログ村☆自然学校・ネイチャースクール
***にほんブログ村☆自然体験
***にほんブログ村☆自然観察