ホーム » お知らせ » この記事

【那須ビジ便り】紅葉が高原を降りていきます

11/8には二十四節気の「立冬(りっとう)」も過ぎ、那須高原も紅葉前線が山を降りて来ました。

今朝は濃霧の中からジョウビタキのヒッヒッという声がさかんにし、ビジターセンター園地の紅葉もしっとりと美しく見えました。

晩秋ですね。

夕映えもキリっと冷えた色合いの、晩秋の空になってきました。

今年は雨が多く、蛇尾川(さびがわ)から流れが消えません。
那須野が原を通る蛇尾川ですが、ふだんは伏流していて水無川なのですが、今年はそれだけ山が水を持っているということなのでしょうか。

先日11/5、那須ビジから湯元市街地へ降りていく東公園湯元歩道の様子を観てきました。


きれいですね~(⌒∇⌒)

ツツジ類の深紅が、青空に映えます。


東公園の紅葉は、ほとんどがこのアブラツツジのものです。
カエデ類でなくても、十分美しいですね。

  

那須連山も山頂部は雪が降り、11/5には朝日岳山頂で初の積雪が観察されました。
(「冠雪」は、ふもとから肉眼で確認できたとき、という定義があるので、「初冠雪」には当らないようですが。)

 

那須高原の紅葉は、本日11/11時点では那須湯本から下が見頃になっています。
紅葉が高原を下り、山から冬が降りて来ます。

(遠山)

★画像はクリックすると拡大されます
☆<那須ビジ便り>は下記のランキングに参加してます

お気に召されたらポチポチポチッとリンクを押してください♪
***にほんブログ村☆自然学校・ネイチャースクール
***にほんブログ村☆自然体験
***にほんブログ村☆自然観察