【那須ビジ便り】紅葉情報 那須高原展望台~殺生石遊歩道・東公園

 

日に日に、朝の冷え込みが進んでいきますね。
明後日11/7は、二十四節気の「立冬(りっとう)」を迎えます。


今朝も、茶臼は雪かぶり。

那須高原も、ビジターセンターのある標高800~900m付近の紅葉はもう終盤です。

さて、11/3に主催イベント「モニタリングツアー 高原の秋色さがし」を開催し、那須高原展望台~殺生石の遊歩道を歩いてまいりました。
今回は、その紅葉情報をお伝えします。

11/3<那須高原展望台~殺生石>

晩秋から冬へと向かう森。

ビジターセンター周辺は、コナラ、ミズナラが主流の広葉樹林です。


那須高原展望台(恋人の聖地)より山道を下ると、落葉の進む林の中で、残ったカエデ類の紅葉が有終の美を飾っていました。


葉を透かした陽の光が、林の中を明るく照らしています。
ドングリを拾いながら歩くと、気持ち良いですね♪

11/5<東公園歩道>

ツツジ類の紅葉が真っ赤に色づいています。


特に鮮やかなのが、ドウダンツツジの仲間。深紅の小さな葉がお花のようです。


こんな明るい黄色に色づく株もあったり。


陽の当たる斜面では、湯本の街を見下ろすようにカエデ類の紅葉。 


見頃はほぼ終盤ですが、まだまだ綺麗です。

紅葉前線は今、那須街道を下っています。
今だけの色を観に、ぜひお越しください。
(遠山)

※画像はクリックすると大きなものが観られます。

☆<那須ビジ便り>は下記のランキングに参加してます。
お気に召されたらポチポチポチッとリンクを押してください♪
***にほんブログ村☆自然学校・ネイチャースクール
***にほんブログ村☆自然体験
***にほんブログ村☆自然観察

本文へ

那須平成の森
那須平成の森基金