【那須ビジ便り】山笑う~花と野鳥情報

 

二十四節気の「穀雨(こくう)」も過ぎ、那須高原も本格的に春が進んでおります。

野の花も一気に咲き始め、山は賑やかになりました。
ここ最近の、周辺で確認できた自然情報をご報告します。
***********************

センター周辺および園地
4/16 ニョイスミレ群落 開花確認
4/16 フイリフモトスミレ群落 開花確認
4/19 タチツボスミレ、ハルリンドウ 花期最盛
4/21 オオヤマザクラ、オオシマザクラ、マメザクラsp. 花期
4/21 カキドオシ 開花初確認
4/21 ミツバツチグリ 開花初確認
4/21 アオジさえずり 初確認
ウグイス、ホオジロ、ゴジュウカラ さえずり盛ん

駒止の滝周辺
4/21 ヤブサメさえずり 初確認
4/21 ショウジョウバカマ 花期始まり

八幡つつじ園地
4/21 カッコウさえずり 初確認

4/21 カナヘビ成体1 初確認
4/21 アズマヒキガエル>2匹以上、ヤマアカガエル15匹以上 ラブコール
4/21 ショウジョウバカマ、タチツボスミレ、キクザキイチゲ 花期最盛
4/21 ムラサキケマン 開花初確認
4/21 ニリンソウ 開花初確認
4/21 エンレイソウ青花株1 開花確認

***********************

4月の那須高原は、毎日、新しい春がつぎつぎ見つかります。


上旬には春の嵐が吹く日もありましたが、花散らしの雨はあまり降らず。

 


気づけば、4/10頃には田に水も入っていました。

 


茶臼もすっかり白さが消え。

木の芽が膨らんできたのか、森林部分の山肌がほのかに赤みを帯びて見えます。

 


ビジターセンター園地のハルリンドウは花期最盛。

硝子細工のような透明感のあるブルーが、芝生のあちこちに見られます。

 


植栽のソメイヨシノが、早々に咲いては散り。


オオシマザクラと思われる植栽の桜も、真っ白な大輪がこぼれんばかりに。


こちらはマメザクラの仲間。


と思っていたら、周辺の斜面では野生の山桜たちも咲き始め。

これはオオヤマザクラ(エゾヤマザクラ)かな。

   
サクラの仲間が、ゆらゆらと陽炎の立つような陽気の中で、華を競っています。

またいずれ、サクラの仲間に関しては詳しくここで解説させていただきたいと思います。
そう、ミネザクラの咲くころに…

そして今日ご報告した自然情報リストもまた後日、写真付きで詳しく!乞うご期待!
(遠山)

★画像はクリックすると拡大されます
☆<那須ビジ便り>は下記のランキングに参加してます

お気に召されたらポチポチポチッとリンクを押してください♪
***にほんブログ村☆自然学校・ネイチャースクール
***にほんブログ村☆自然体験
***にほんブログ村☆自然観察